Happy Birthday Georg!2013/05/19 10:27

還暦の朝日(写真:美江)

天気予報は雨でしたが
朝起きたら外は晴れです。
夫ゲオルク・シェンクは
今日、60歳になりました。

まだまだずーっと先のこと
と思っていましたが
還暦を迎えられたことは
ありがたいことであります。

今晩は彼の大学で
慣例のバースデー・パティーを行いますが
今回は『還暦』ということもあって
私がプロデュースをしました、笑。
気合いを入れて準備をしましたが
どうかうまくいきますように〜

後日、ご報告いたします。

コメント

_ なかにし ― 2013/05/20 20:05

おめでとうございます。
いつも朗らかな笑顔でソフトな人柄に尊敬してます。
これからもお元気で活躍していただきたいです。

と、伝えたいですが、ドイツ語がわかりません。

_ ちぎ ― 2013/05/23 08:39

シェンクさん、おめでとうございますー!!

_ みえ ― 2013/05/24 06:03

★なかにしくん
どうもありがとうございます。
このとおり伝えます。
60歳、元気です!

★ちぎちゃん
ダンケシェーーーン♡

_ みきみえ ― 2013/07/22 23:33

 はじめまして、佐藤浩美と申します。御喜先生には神田女学園にて大変可愛がっていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。岩手に嫁ぎ、みえさんのコンサートが岩手であるとの記事を読み、直ぐにチケットを購入いたしました。コンサート会場には花束を届けてもよろしいのでしょうか?御喜先生には恩返しをしないまま時が過ぎ、お通夜には出席をさせていただきましたが、人の多さにおばさまにもお声をかけずに失礼をさせていただきました。学生時代、講堂でみえさんのコンサートを聞いた時の喜びを今でもはっきりと覚えております。先生はよく「娘は寝言がドイツ語だぁ」と笑わせてくださいました。田舎に嫁ぎましたが、今の私があるのは先生のお蔭と日々感謝をしております。突然こんなメールを書き込み大変失礼と思いましたが、コンサートが楽しみで・・・。お体をご自愛いただき、これからも素敵な音色を世界中に届けてください。

_ みえ ― 2013/08/26 07:27

佐藤浩美さま
ご丁寧なコメントをいただきながら、お返事がこんなに遅くなってしまったこと、まずは心からお詫び申し上げます。最近このブログから遠ざかっていて失礼いたしました。浩美さんのこと、よく憶えています。このブログで、さらに岩手の公演では本当に再会出来ること嬉しいです!父もきっと岩手に駆けつけることでしょう、笑。
花束のこと、とっても嬉しく、有り難く、何よりも浩美さんのお心遣いに感謝いたします!ただ連日コンサートがあって移動中なので、お花は持って行けないような気がします。お目にかかれるだけで重十分の贈り物です。とにかく岩手公演が今から楽しみにとなりました!まずはお礼まで〜 みきみえ

_ 佐藤浩美 ― 2013/09/14 20:17

ご返事ありがとうございます。コンサートが待ち遠しくてなりません。メールを読み「父が岩手に駆けつけてくれるでしょう。」に涙がとまりませんでした。30年前、「本当に岩手に嫁いで大丈夫か」と結婚式の当日まで心配をしてくれたこと、いまでも耳に残っています。また、葛飾の家にお邪魔をした時のおばさまの優しい笑顔も私の宝ものです。花束が持ち歩くのに大変であれば、岩手のお土産を考えています。(お土産を考えるのも私の楽しみです。)10/25を楽しみに仕事がんばります\(^o^)/

_ みえ ― 2013/10/08 05:27

浩美さま
またまたお返事がこんなに遅くなってしまって本当にごめんなさい! コメントをとても嬉しく拝見しました。ありがとうございます。 母は元気ですが、今年米寿をむかえるので、岩手まではちょっと行けそうにありません。でも浩美さんのこと話したら、とても懐かしがっていました。父のこと、今でもそんなに思ってくださって私達は幸せです。それでは再会を楽しみに〜 美江

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック