今日は母の日2013/05/12 20:16

母の日に(写真:美江)

私はひろ〜い空間が大好きで
それがホールでも楽屋でもホテルの部屋でも
とにかく“広め”を好みます。
天井も“高め”のほうがホッとします。

電車や飛行機は空いているだけで幸せ。
デパートやスーパーでの買物も
人の少ない時間帯のほうがはるかに楽しい。

これは母がよくする昔話ですが
私がまだ3〜4歳だった頃
母と一緒に外を歩いていて
ちょっと広い場所へ出ると
突然寝転んで空をながめながら
「ああ、地球は丸いなあ〜」と
しみじみ感心していたそうです。

丸い空が地球の天井で
人間はその丸い空間のなかに生きている
とでも思っていたのでしょう。

13年間私のマネージャーを務めてくれ
沢山の旅を共にした千木加寿子さんは
「御喜さんの前世は遊牧民だったのかもしれない」
と笑っていました。

新疆自治区のウルムチなんぞまで行って
そこの大学の先生になったのも
前世の遺伝子が私を導いたのかもしれません。
でもウルムチはここ数年続く内乱の影響で
外国人の訪問を制限しており
雄大な天山山脈も長いこと見ていません。

大地に寝転んで空を見上げる
地平線の見える風景のなかを歩く
海辺で波の音を聞きながら
水平線に見えたり消えたりする船を
いつまでもぼ〜っとながめている
そんな時間が限りなく好きです。

今日は母の日。
東京で一人暮らす母の明るい笑い声は
丸い地球のはるか反対側からなのに
まるですぐそこにいるみたいな近さで聞こえてくる。
電話ってやっぱりすごいなあ〜