雨から晴れへの間奏曲2013/05/11 17:41

屋根の上の虹(写真:美江)

このところお天気が不安定です。
一日のなかで10°以上も気温の差がある場合
「今日は何を着て出掛けようか?」と
かなり迷います。

それでなくても
演奏家というのは荷物が多いのに、
コートだ、傘だ、ブーツだとなると
真冬の頃より着ぶくれしちゃうことも。

今日は眩しいほどの太陽と
真っ黒の雨雲、暴風、豪雨、
そして再び紺碧の空が
出先中のお供さんでした。

両手に荷物を持っていたので
傘をさしたり閉じたり、
コートを着たり脱いだり、
汗をかいたり寒さで震えたり、
それだけでかなり疲れちゃいました。

ところが夕方になって
ふと見上げる空に
こんな大きな虹を発見!

そのあまりの美しさに
しばらくは言葉もなく
ただただ見入ってしまいました。

なんと素晴らしい間奏曲を
自然はあっという間に
つくってしまうのでしょう。