5月になりました。2013/05/06 17:49

池の動物たち(写真:美江)

今年のドイツは春の到来が遅く
ようやく新緑が美しい日々となりました。

尚、現在デュッセルドルフの街中は
大規模な工事が多く
この日は市電の停留場がどこへいってもなく、
結局、歩いて歩いて半日を過ごしました。
でもそのおかげで
今まで全く知らなかった公園や
美しい並木道を発見。
さらに池に暮らす可愛い動物たちとも
知り合いになれました。

私は動物との相性がよく
犬、猫、ヤギ、羊、牛、馬、
にわとり、鴨、白鳥....
大抵の方々とすぐ仲良しになれます。

このような小さな動物でも
しゃがんだ瞬間、一家で近寄ってきます。
この日はあいにく
パンもクッキーも持っていなかったので
「ごめんね、なんにも持ってなくて」
と言ったら
「いいよ、この次のときで」と
お母さんがこたえてくれました。

庭へ2013/05/10 18:49

庭の花(Foto:Mie)

なんの知識も技術もないくせに
庭仕事が大好きです。
演奏家は手を大切にしなければ
なーんてよく言われますが
この手は土、花、木、葉が大好きで
時間があると庭へ出て
なにかをいじりたくなります。

この日は2本の鉢に植え替え
空いたスペースに花を植えました。

庭にて2013/05/10 19:09

庭にて(写真:みえ)

良いお天気が稀なドイツでは
太陽が出るとほとんど同時に
人々も外へ出たがります。
私は庭へ〜

雨から晴れへの間奏曲2013/05/11 17:41

屋根の上の虹(写真:美江)

このところお天気が不安定です。
一日のなかで10°以上も気温の差がある場合
「今日は何を着て出掛けようか?」と
かなり迷います。

それでなくても
演奏家というのは荷物が多いのに、
コートだ、傘だ、ブーツだとなると
真冬の頃より着ぶくれしちゃうことも。

今日は眩しいほどの太陽と
真っ黒の雨雲、暴風、豪雨、
そして再び紺碧の空が
出先中のお供さんでした。

両手に荷物を持っていたので
傘をさしたり閉じたり、
コートを着たり脱いだり、
汗をかいたり寒さで震えたり、
それだけでかなり疲れちゃいました。

ところが夕方になって
ふと見上げる空に
こんな大きな虹を発見!

そのあまりの美しさに
しばらくは言葉もなく
ただただ見入ってしまいました。

なんと素晴らしい間奏曲を
自然はあっという間に
つくってしまうのでしょう。

今日は母の日2013/05/12 20:16

母の日に(写真:美江)

私はひろ〜い空間が大好きで
それがホールでも楽屋でもホテルの部屋でも
とにかく“広め”を好みます。
天井も“高め”のほうがホッとします。

電車や飛行機は空いているだけで幸せ。
デパートやスーパーでの買物も
人の少ない時間帯のほうがはるかに楽しい。

これは母がよくする昔話ですが
私がまだ3〜4歳だった頃
母と一緒に外を歩いていて
ちょっと広い場所へ出ると
突然寝転んで空をながめながら
「ああ、地球は丸いなあ〜」と
しみじみ感心していたそうです。

丸い空が地球の天井で
人間はその丸い空間のなかに生きている
とでも思っていたのでしょう。

13年間私のマネージャーを務めてくれ
沢山の旅を共にした千木加寿子さんは
「御喜さんの前世は遊牧民だったのかもしれない」
と笑っていました。

新疆自治区のウルムチなんぞまで行って
そこの大学の先生になったのも
前世の遺伝子が私を導いたのかもしれません。
でもウルムチはここ数年続く内乱の影響で
外国人の訪問を制限しており
雄大な天山山脈も長いこと見ていません。

大地に寝転んで空を見上げる
地平線の見える風景のなかを歩く
海辺で波の音を聞きながら
水平線に見えたり消えたりする船を
いつまでもぼ〜っとながめている
そんな時間が限りなく好きです。

今日は母の日。
東京で一人暮らす母の明るい笑い声は
丸い地球のはるか反対側からなのに
まるですぐそこにいるみたいな近さで聞こえてくる。
電話ってやっぱりすごいなあ〜

白い空2013/05/13 14:54

月曜の天気(写真:美江)

今夜はフランク・ツアーベル作品のコンサートを
デュッセルドルフでききます。

玄関からちょっと出て
「どのくらいの気温かなあ」と
チェックをしたら
少し肌寒く感じられました。

今日は風も雨もなく静かですが
太陽も雲に隠れて姿を現しません。
空は灰色というよりむしろ白色。

土曜日に暴風、豪雨、虹、晴天と
ちょっと騒ぎすぎたお天気さん、
週明けは二日酔かしら?
今日の空はやけにおとなしく神妙なので
思わずクスッと笑ってしまいました。

10時間パーティー2013/05/19 06:08

ケーキ(写真:美江)

夫ゲオルク・シェンクのバースデー・パーティーは
19日午後6時にスタート
翌朝の4時、無事終了しました。

学生達がそれぞれお料理を持ち寄ってくれて
豪勢なブッフェが出来上がりました。

日本からは
クリスタル・アーツのスタッフ全員と
佐渡裕氏からのヴィデオ・メッセージがあり
夫は深く感激していました。
ちなみに私もいたく感動...

Happy Birthday Georg!2013/05/19 10:27

還暦の朝日(写真:美江)

天気予報は雨でしたが
朝起きたら外は晴れです。
夫ゲオルク・シェンクは
今日、60歳になりました。

まだまだずーっと先のこと
と思っていましたが
還暦を迎えられたことは
ありがたいことであります。

今晩は彼の大学で
慣例のバースデー・パティーを行いますが
今回は『還暦』ということもあって
私がプロデュースをしました、笑。
気合いを入れて準備をしましたが
どうかうまくいきますように〜

後日、ご報告いたします。

大島⇔ラントグラーフ2013/05/19 10:35

自宅にて(写真:美江)

同じ日に大島の実家では
父にとってかけがえのない親友
加藤さん、伊佐先生、渡邊さんの3人が
母を訪ねてくださいました。

今、日本へ電話をしたら
平均年齢79歳の宴会は
かなり盛り上がっていました。
大いに食べて、飲んで、
昔のビデオを観ながら
笑ったり懐かしんだり。

はるか地球の裏側へ
ゲオルクと私から「ありがとう!」