野村誠:アコーディオン・ワークショップ2007/05/14 19:24

野村誠さん(Foto:G.F.Schenck)
作曲家の野村誠さんは、先週からヨーロッパに滞在されており、ウィーン音楽大学におけるコンサートとワークショップでは、すでに大反響があったそうです。

明日15日は我がフォルクワング音楽大学を訪れて、アコーディオン・クラスのためにワークショップをしてくださいます。何という贅沢! そしてウィーンで世界初演された「ブタとの音楽」も初演奏者グシェゴシュが弾いてくれます。(ドイツ初演!) その他「F&I」をマルコと智美、「ウマとの音楽」を珠里と智美が、それぞれ演奏してくれます。さらに野村誠さんに彼の音楽について、いろいろと語っていただきます。

野村誠さんと一緒に音楽をする、音楽を聴く、音楽を楽しむ、これほど夢溢れる時間、平和に満ちた空間があるでしょうか。

というわけでアコーディオン科以外の人達にも是非いらしていただきたいと思い、ここにお知らせいたします。

日時:5月15日午後3時ー5時半
場所:Folkwang Hochschule "Torbogen"
Klemensborn39 Essen/Werden

講師:野村誠
演奏:G.ストパ、M.カッスル、富田珠里、大田智美
通訳:御喜美江

野村誠さんのブログ:http://d.hatena.ne.jp/makotonomura/

コメント

_ レイゴウ星人K ― 2007/05/15 21:05

わぁ楽しそう!飛んでゆきたかったー。どこでもドアが欲しい。。。先日資料の山から御喜さんと野村さんの対談を見つけ、そこで「路上日記」がおもしろい、おもしろいと話していらしたので、早速野村さんのHPか入手を試みているのですが、待てど暮らせど入荷の連絡が来ないのですよねー。早く読みたいにゃー、とカーターくんの真似。

_ みえ ― 2007/05/19 18:37

レイゴウ星人Kさま
野村さんに聞いてみたら、「多分まだ売ってると思うけど」とのことでした。何故か私の手元にも今ない・・・すみません。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック